fx

【FX全力男お薦めの高額マーケット書籍を無料プレゼント中!】

ゾーン FX全力男×ヒロセ通商 タイアップ企画!
⇒お薦め相場本「世紀の相場師ジェシー・リバモア」プレゼント!
彼は何度も巨額の富を得て、何度も失った。
「伝説の投機王」と呼ばれ1億ドル以上の利益を上げるが、最期はピストル自殺で人生を終える。
これは一時販売中止になり中古市場では最高8万円という価格までついた伝説の投資本です。
相場で勝つということはどういうことなのか、勝つための鉄則とは何かを教えてくれます。
お薦めです。トレードに行き詰ったときには是非一度読んでみてください 。
ヒロセ通商

ゾーン FX全力男×アイネット証券 タイアップ企画!
⇒お薦めメンタル本「ゾーン」プレゼント!
相場はそれなりに色々経験してきた。テクニカルや手法も勉強した。
だけど勝てない。デモでは勝てるのに…。そんな人に是非読んでほしい。
相場で勝ち負けを決める本当に重要な要素は全てあなたの中にあります。
これがわからない人はおそらく負けるべくして負けています。
あなたが勝ち組に移れるステップは、実はすぐそこにあるのです。
アイネット証券

先物市場のテクニカル分析 FX全力男×FXブロードネット タイアップ企画!
⇒推奨テクニカル本「先物市場のテクニカル分析」プレゼント!
あなたのテクニカルは正しいですか?
うわべだけの知識でテクニカルの本質が何なのかわからない。
そんな方に是非この本を読んでほしい!
テクニカルを知らないということは、
それを知っているトレーダーに対して圧倒的に不利な立場にいるということなのです。

FXトレーディングシステムズ

【全力男メイン使用口座「DMM FX」&「外為オンライン」】

DMM FXは初心者向け
スプレッド激狭&安定力抜群!ドル円0.4銭、ユーロ円0.8銭、ポンド円1.3銭!
今だけ5000円キャッシュバック!
⇒私のメイン口座です♪詳細記事はこちら!

外国為替証拠金取引の外為オンライン
ドル円、ユロドルスプ1銭、ユロ円スプ2銭固定!豊富な取引通貨ペア!
今だけ新規口座開設+10万円以上入金+1回取引で5,000円キャッシュバック!!
⇒私のメイン口座その2です♪詳細記事はこちら!

スポンサーサイト


■ 【FX全力男流】ノーリスクでゼロからFX資金10万円を作りだす裏技


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今後もがんばりますので、応援よろしくお願いします☆
書いてほしい記事等ございましたらコメント、メールお気軽にしてくださいね♪

【全力男オススメのFX業者】
DMM FX        ⇒ DMM FXの詳細記事はこちら!
外為オンライン   ⇒ 外為オンラインの詳細記事はこちら!
アイネット証券    ⇒ アイネット証券の詳細記事はこちら!

初心者の方の口座選びの参考になります 初心者でもわかるFX口座比較

レバレッジ規制と海外口座・法人口座


■ 【FX全力男流】ノーリスクでゼロからFX資金10万円を作りだす裏技


こんにちは。

今回はレバレッジ規制と、海外口座・法人口座について簡単に書いていきます。

レバレッジ規制
今年8月1日から日本のFX口座は、最高レバレッジ25倍までとなります。
現在は最高50倍までが可能です。


規制される前はこのようなレバレッジ制限はありませんでした。

50倍に制限された時にどのようなことが起こったか、
これは私の主観も入りますが、


1.レバレッジ規制による証拠金比率の増加
2.国内FX業者のサービス低下

主にこの2点が挙げられます。

1つめは当然レバレッジ上限が引き下げられるわけですから、そうなります。
これによってFXに参入する最低資金が今まで以上に必要になり、
また証拠金が資金を圧迫する割合も増えます。

2つめはレバレッジ規制後に、私の体感ですがFX業者のサービスが非常に悪くなりました。
口座開設時のキャッシュバック廃止や、
約定率の悪化、指標時スプレッドの広がりなどが挙げられます。

25倍規制以降も同様のことが起きると考えられます。

個人的にはレバレッジ規制は必要ないし、
税率も分離課税にしてもっと下げろと言いたいです。




では先ほどの2点をどうすれば回避できるか。

1.レバレッジ規制による証拠金比率の増加は、海外口座、もしくは法人口座を利用することです。
レバレッジ規制は日本国内業者の個人口座が対象となっており、
海外口座や法人口座は規制の対象外となります。
そのため規制後も200、400倍といったレバレッジをかけることも可能です。

2.国内FX業者のサービス低下は国内業者を使用する以上、避けられません。
これは海外で今までの国内業者のようなサービスを提供しているところを探すしかありません。
しかしそのような業者はそうそうありません。
まあサービスが低下するというのも予想でしかありませんが。




ここで出た海外口座と法人口座。
この2つのメリット・デメリットを簡単に書きます。

海外口座
メリット
・レバレッジ規制の対象外
・口座開設が比較的容易
・取引プラットフォームが国内業者よりも上かも

デメリット
・日本業者よりサービスが落ちるところが多い
・日本語のサポートが十分でないところがある
・業者がなくなったときに資産が返ってこない可能性がある
・出金がうまくできない可能性がある


法人口座
メリット
・レバレッジ規制の対象外
・これまでの個人口座と同じサービスが受けられる
・法人として節税や損失繰越が可能

デメリット
・法人化に費用や手間がかかる
・以降の申告も非常に面倒
・赤字でも7万円の税金がかかる


こんな感じですね。

どちらも一長一短あります。
手軽に始められるが信用にリスクがあるのが海外口座。
各種申請・申告が非常に面倒だがメリットも多い法人口座。


とりあえず私は今、海外業者をいくつかお試しで使っている状態です。
その感触については、またのちのち書いていこうと思います。

スポンサーサイト


今後もがんばりますので、応援よろしくお願いします☆
書いてほしい記事等ございましたらコメント、メールお気軽にしてくださいね♪

【全力男オススメのFX業者】
DMM FX        ⇒ DMM FXの詳細記事はこちら!
外為オンライン   ⇒ 外為オンラインの詳細記事はこちら!
アイネット証券    ⇒ アイネット証券の詳細記事はこちら!

初心者の方の口座選びの参考になります 初心者でもわかるFX口座比較
プロフィール

Author:FX全力男
年齢:26
投資歴4年
専業歴1年
現在は兼業トレーダー

★メールアドレス★
fxfull777☆gmail.com
(☆を@に変えてください)

【雑誌掲載】

稼ぐ人のFX 儲けの流儀


稼ぐ人のFX実践テクニック


億超えFX バカ勝ちトレーダーの裏ワザ10連発!!!


en SPA !(エンスパ) 2010年 7/16号


BIG TOMORROW 2010.5月号

【特別レポート無料プレゼント中】
FX全力男の特別レポートを受け取る
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
2ヵ月以上更新の無いリンクは一旦削除させていただきますm(_ _)m
再度再開、相互リンクを希望の場合は、コメント欄またはメールにてお知らせください。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。